一般社団法人日本DNA多型学会

京都大学野生動物研究センター・教授の公募について

日本DNA多型学会
会員各位

 

このたび、京都大学野生動物研究センター・陸圏保全学研究部門の専任教員(教授)を下記の通り募集することになりました。
多くのご応募をお待ちしておりますので、関係する方々へ広くご周知いただければ幸いです。

 

公募人員:教授1名
募集内容:野生動物学分野における国際的水準の優れた研究業績を有し、国内外のフィールドにおいて陸棲の多様な野生動物を対象に、直接観察、間接観察(バイオロギング、カメラトラップ、ドローンなど)、痕跡調査などの手法を用いて行動や生態を明らかにする先進的研究を行うとともに、動物とその生息環境の保全を推進する活動を先導できる方を望みます。また、大学院における教育研究を推進し、あわせて、野生動物研究センターの共同利用・共同研究拠点の事業に積極的に参加できる方を希望します。

 
着任時期:令和5年4月1日以降のできるだけ早い時期
応募締切:令和4年10月28日(金曜日)17 時

 
詳細は、以下のURLをご参照ください。
https://www.wrc.kyoto-u.ac.jp/files/job-offers/2022-07-29.pdf

学術集会のご案内

第31回学術集会
会期
2022年
 11月17日(木)
 11月18日(金)
会場
金沢商工会議所会館
(石川県金沢市尾山町9-13)
ページの先頭に戻る