日本DNA多型学会 第29回学術集会

演題登録

(1)「演題申込み(Excel)と抄録用紙(Word)」の提出

締め切り 令和2年9月11日(金)

演題申し込みと抄録原稿の提出も、第29回学術集会ホームページ経由でお願いいたします。

ネット経由で演題申し込みと抄録原稿を提出できない方は、第29回学術集会ホームページから「演題申込み(Excel)」と「抄録用紙(Word)」をダウンロード後、必要事項をご記入し、第29回学術集会事務局宛(dnapol29@gmail.com)に電子メールの添付書類としてご送付下さい。件名を「演題申込み」としてください。電子メールを利用できない場合は、CD-R(Windows)に保存して第29回学術集会事務局宛に、CD-Rおよびプリントアウトした書類をご郵送下さい。

(2)抄録原稿作成要領

A4サイズ1頁で作成して下さい。発表担当者の氏名は文頭に記載して下さい。所属は正式名称を用いて下さい。本文は、[目的]、[方法]、[結果]等の見出しを付け、報告する内容を分かりやすく簡潔にお願いします。本文は800字程度でお願いします。使用するフォントは明朝体とし、演題は14ポイントで、その他は12ポイントで作成してください。ご協力をよろしくお願いいたします。

尚、非学会会員の方も参加できますが、学会発表はできません。発表をご希望の方は、「日本DNA多型学会」ホームページhttp://dnapol.org/で入会手続きを完了して下さい。

(3)利益相反に関して

締め切り 令和2年10月2日(金)

発表を申し込まれる方は、第29回学術集会ホームページから「(様式1)COI自己申告書」をダウンロード後、必要事項を記入し、署名捺印したものを学術集会事務局へ郵送(1部)してください。昨年から3年分の申告が義務付けられました。見本を参考にし、1枚に3年分の内容を記入してください。また、発表の中でも利益相反について明記するようお願いいたします。

利益相反の詳細につきましては、日本DNA多型学会のホームページにございます「利益相反(COI)」をご参照ください。重度の利益相反があると認められた場合は、日本DNA多型学会倫理委員会において審議した上で、発表を取り消していただく場合もございます。ご了承ください。

「COI自己申告書 送付先」

〒277-0882 千葉県柏市柏の葉6-3-1
科学警察研究所
日本DNA多型学会 第29回学術集会事務局
大会長 関口和正

C)日本DNA多型学会 2020