一般社団法人日本DNA多型学会

学生年会費免除申請制度

PDF版はこちら

日本DNA多型学会 学生会員を対象とした年会費の免除について
被災、COVID-19等により経済的に困窮した学生会員に対する救済措置として、希望者を対象として審査ののち年会費を免除する。

対  象:学生会員。新入会員と、前年度の会費未納者は対象外。すでに納入済みの年会費は返却しない。
理  由:被災やCOVID-19等により経済的に困窮していること。
免除期間:年度毎に免除申請を行う。合計三年度まで。
申請方法:必要事項を記入した申請書を、日本DNA多型学会事務局へ郵送する。
申請内容の確認作業:年会費免除申請書に、指導教員の署名捺印をもって確認とする。
申請期間:随時。
審  査:年二回開催される理事会において審査し、過半数の理事の賛成をもって免除申請を承認する。

個人情報の取り扱いについて:年会費免除に関して申請者が記載した個人情報は、日本DNA多型学会事務局が適切に管理し、本申請に関してのみ利用する。

[申請書郵送先]

一般社団法人 日本DNA多型学会事務局
〒602-8048
京都市上京区下立売通小川東入西大路町146
中西印刷株式会社 学会部内
Email: dnapol@nacos.com
TEL: 075-415-3661
FAX: 075-415-3662

学術集会のご案内

第30回学術集会
会期
2021年
 12月3日(金)
 12月4日(土)
会場
WEB開催
ページの先頭に戻る